➡夫の浮気問題!なんとかしたい

再婚で子供の心が安心するには?生活の安定が大切

 

再婚しようと思った時に不安になるのが、この結婚が正解なのか?しないほうがいいのか?などと考えてしまします。

 

 

悩むのは当たり前ですよね。

 

 

人生を左右する分かれ道なので当然です。

 

そんな時はいいも悪いも、たくさんのシュミレーションを頭の中でします。

 

 

シングルの時は全て自分で決めて行動していたと思いますが、結婚するとパートナーができるので当然、何事も夫婦で話し合って相談する形になると思います。

 

今までの思考も、シフトチェンジしていかなければいけません。

 

 

シングルでは当然、親が一人しかいない状況です。

 

子供も状況はわかってるので、自分も親を支えなけらばいけないと無意識に思っています。

 

子供になるべく気苦労をかけないよう、再婚した時に子供の心が安心場所を作っていかなくてはいけません。

 

 子供は親の気持ちに敏感

 

 

しっかりとした収入のある親なら子供も不安感をあまり持ちませんが、収入が安定していないとどうしても親本人が不安になります。

 

そういった時は、子供にまで不安な感情が伝わります。

 

 

ですが再婚をすることによって、今まで1馬力だったものが2馬力になり、子供も親の心配をすることが少なくなります。

(もちろん子供が賛成の再婚の場合のみです)

 

 

収入が安定することは、間違いなく気持ちが安定します。

 

そして親の心が安定すると、子供の心も安定しますよね。

 

 

お金のことだけではなく、親の心配をしなくていいのは子供からしたら、自分の事だけを考える事に集中する気持ちの余裕を与えてくれます。

 

子供は親の感情を読むのがとっても上手なので、嘘をついても違和感を感じ取れます。

 

 

親が笑っていれば子供も幸せな気持ちになるし、親が泣いていたら子供はとても不安感に襲われます。

 

 

再婚して幸せな状況になることで、子供はとても安心感を得られますね。

 

 

 わがままを言えるのは安心してる証拠

 

 

経済的に今までずっと我慢していたものも、親に気兼ねなくおねだりしたり、子供らしくワガママをいえる環境になります。

 

ワガママを言えると言うことは、親に嘘をつかず子供らしくなる事だと私は思ってます。

 

 

人の顔色を見る子供はお利口さんで大人びた感じがしますが、素直に自分の感情を出すのが難しいでしょうね。

 

 

それでもそういった環境で育つと、マイナスな面だけではなくいいことも実はたくさんあるんです。

 

自立心が強くなるので、様々な面で器用になんでもこなせますし、なにより賢い子供がおおいようです。

 

 

空気を読める…というか、周りをよく見てるので順応性が高い子が多いです。

 

 

どういった育ち方がいい悪いではなく、もし再婚の機会があって子供の事で迷ったりしていたら「再婚も悪くないよ」って思います。

 

 

再婚することによって、子供は自分の事だけを考えられますし、親の心配をすることが減っていきます。

 

再婚というとイメージの悪い側面だけが取り上げられますが、とても幸せな再婚生活をしているステップファミリーもたくさんいます。

 

 

なので再婚を迷われてる方がいましたら、「いい面もあるんだよ」ってことを伝えたいですね。

 

 

好きな人と結婚できて幸せになるチャンスがあるのに、再婚のマイナスなイメージだけで足踏みされてたら、もったないと思います。

 

お互い子供のことをちゃんと考えて結婚するのでしたら、必ず、幸せになります。

 

スポンサーリンク

子連れ再婚のマイナスイメージ

再婚というと世間が感じるのは「虐待のニュース」や「男にだらしない」と思われることもあります。

 

ちょっと都会から離れて田舎に行くと、まだステップファミリーのイメージはよくありません

 

私もステップファミリーで、夫(初婚)が少し田舎の出身です。

 

 

再婚してから今まで夫の兄弟以外は会ったことはありません。

 

夫の家族には再婚も認められているものの、親戚などには紹介もしてもらっていません。

 

 

それが嫌だというわけではないですが「住んでる土地や環境によって違うんだなー」と思いました。

 

親戚づきあいが少ないのはラッキーなのですが(コラ!)、田舎ではあまり喜ばしいことではないんだなーと実感してしまいました。

 

子連れだと気を使う

 

 

夫の実家はやはりどんなに良くしてくれても、気を使ってしまいます。

 

本当に良くしてもらってますし、とってもありがたい言葉もたくさんかけてもらって、幸せだなぁと思うことがよくあります。

 

 

ですがどうしても一歩引いてしまうというか、私の子供に良くしてくれてありがとう、というような他人行儀に近い感じになってしまい、あと一歩踏み込むことができません。

 

どうしてもちょっとよそよそしい感じで接してしまいます。

 

子供にとって親のこういった雰囲気は伝わるので、子供も夫に実家では変におりこうさんになってしまいます。

 

 

おりこうさんになることは悪いことではないので、あまり気にしないようにしています。

 

本当だったら気にしなくていいことで、気を揉むこともステップファミリーにはよくあることなんですよね。

 

再婚で子供が安心するためにすること

子供は再婚することをワクワクしている半面、母親を取られるのではないかという不安も持っています。

 

少し嫌なことや叱らると過度に嫌がることがあることもあります。

 

 

見極めが難しいですが、子供の様子をじっくり見てあげてくださいね。

 

 

見てあげるポイントとしては

・ビクビクしていないか?

 

・目を合わせて話すか?

 

・ワガママを言っているか?

 

・妙に甘えてこないか?

 

・母親と離れるのを極度に嫌がらないか?

ざっと見てもこのぐらいの注意点があります。

 

子供のいつもと雰囲気は母親ならある程度わかると思うので、気をつけて見てあげてくださいね。

 

子供はすぐに慣れる

 

子供って順応性があるので、再婚して新しい環境になってもすぐに馴染みます。

 

無理に慣れさせようとしなくても、自然にしていれば大丈夫です。

 

早く新しい環境に慣れさせようとしなくて、子供が安心していれば近い内に新しい父親と「お父さん」「パパ」と呼んでくれます。

 

 

早く環境になじませるより、コミュニケーションをたくさんとって、子ども自身が自分の居場所が安心であると自覚できるようにしてあげましょう。

 

 

注意して欲しいのが「母親を取られた」という気持ちは後々出てくることがあります。

 

どういった行動で不安な気持ちが出てくるのかはわかりません。

 

 

時には反抗的な態度でいうことを聞いてくれなくなったりすることもあります。

 

特に何かの理由がある訳ではないことが多いので、その都度対応していくようにすればいいでしょう。

 

 

反抗的な態度を取れるということは、大なり小なり子供は安心できる環境だということです。

 

 

再婚でも子供は幸せになる

 

 

再婚でこの先の生活が不安になることもありますが、親が子供に愛情をかけてさえあげていれば、他の問題なんて大したことはないです。

 

 

「父親が違うから可哀想」など周りからはいろいろ思われることはあるでしょうが、家族さえ幸せを感じていれば、他人の感想なんて気にしなくていいと思います。

 

 

何が幸せかは子供の顔をみればわかりますからね。

 

 

まとめ

 

再婚ということであれやと周りから、影で何かをいわれることがあると思います。

ですが幸せになるために再婚を選んで家族になっています。

 

両親が一致団結して「子供を守る」という強い意志をもっていれば、周りの批判なんてなんのその!です。

 

せっかく家族になったのですから、子供が安心して幸せになれるように、目一杯家族を楽しんでくださいね。

 

人の家は人の家、自分の家は自分の家!ですよ。

 

 

 

この記事もよく読まれています!

>>再婚で幸せになれる方法はある?!必ず幸せになる方法がここにあります!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です