➡夫の浮気問題!なんとかしたい

イオンカード・ゴールドの条件はこれ!気になるwaon一体型は?

 

何やら特典がたくさんあるゴールドカードというと、敷居が高い気がしてきませんか?

 

ゴールドカードを持ちたいのならイオンのカードがオススメです!

 

イオンラウンジもイオンゴールドカードを持たなければ入ることができません。

 

 

イオンをちょこちょこ利用する主婦なら、イオンカードを使うメリットはたくさんあります。

 

イオンカードのメリットは下の方で説明しますね。

 

 

イオンカードはグレードアップすることでイオンゴールドカードを利用することができます。

 

 

ではイオンカードから、イオンゴールドカードになるための条件を見ていきましょう。

 

ゴールドカードになる条件は意外と簡単?!

まずは入会金、年会費無料

こちらの2種類のどちらかのカードをサクッと作ってしまいましょう。

 

 

選ぶカードにご注意を!
イオンカードは他にもたくさん種類がありますが、ゴールドカードにグレードアップできるのは、上記の2種類だけです。

 

ゴールドカードにアップグレードするためには?

 

・年間で100万円以上のクレジットカードでの支払い

 

・イオン銀行の住宅ローンを組む

 

ではひとつずつ見ていきましょう。

 

年間で100万円以上のクレジットカードでの支払い

 

直近1年間のカードでの利用が100万円以上という壁があります。

 

ですが家賃や公共料金などの支払いをイオンカードで払う、その他にいろんな店舗で買っていた季節物、シーツなどの日用品をこまめにイオンで買えば、意外と100万円ってすぐにたまっていきませんか?

 

 

100万÷12ヶ月=おおよそ1ヶ月で8万4000

 

 

公共料金と食費などを合わせると、8万4000円ってすぐに越してしまいませんか?

 

ゴールドカードへの道は思っているよりハードルは低いですよね。

 

イオン銀行の住宅ローンを組む

 

これからまさに家を建てる方や、ローンの組み換えを考えている方なら、ついでにカードも作ることができますね。

 

イオン銀行の住宅ローンを利用すると【イオンセレクトクラブ】というものへ入会ができるんです。

 

その特典としてイオンカードセレクトのゴールドカードが発行されます。

 

 

イオンセレクトクラブとは
イオン銀行で住宅ローンのご契約者さま限定の特典です。

 

イオンカードセレクトとイオンカード(WAON一体型)の違いは?

「イオンカードセレクト」と「イオンカード(WAON一体型)」の違いって何があるのかわかりませんよね。

 

 

クレジットカードとして使う時にイオン銀行に口座を作るか?という事と、引き落とし口座がイオン銀行限定なのか?という違いがあります。

 




 

【イオンカードセレクト】

 

引き落とし口座:イオン銀行限定

・イオン銀行のキャッシュカード機能がついている

イオンカードセレクト限定特典がある


 

【イオンカード(WAON一体型)】


引き落とし口座:ゆうちょ含む各銀行・信用金庫・信用組合・農協から選択できます。

・特典は特になし


なのでイオンの恩恵が大きいイオンカードセレクトにするとお得にイオンゴールドカードにアップグレードしやすいです。

実はイオンゴールドカードはインビテーション制(招待制)なので、イオンカードをゴールドカードにするための条件って、本当のところは誰にもわかりません。

 

 

ですが実際のところは、イオンカードを使った金額が60万以上になるとゴールドカードに招待されるともいわれています。

 

なのでフルでイオンカードを利用するようにすれば、早く招待されるようですね。

 

スポンサーリンク

イオンゴールドカードの特典

  • 年会費無料
  • イオンラウンジサービス
  •  羽田空港エアポートラウンジ
  • ショッピングセーフティ保険(無料)
  • 海外旅行傷害保険(無料)
  • 国内旅行傷害保険(無料)

 

これだけの特典が年会費無料というのは、お得ですね。

 

こちらの記事でも紹介していますが、、、

 

>>イオン大阪ドームシティ店・イオンラウンジってどんなところ?

 

なによりイオンは全国にあるので、どこのイオンラウンジに行っても利用できるというのは、なんともゴールドカードの特別感ですよね。

 

 

通常のカードより特典に優れているので、まずはイオンカードセレクト
をお得に使ってくださいね。

 

こちらから申し込みができます。



 

イオンゴールドカードを作るには方法がいろいろありますが、手堅くイオンセレクトカードを作りましょう。

 

 

そしてなるべくイオンカードで支払いをしていけばいつの間にやら、ゴールドカードに招待されていた!ということになります。

 

どうせカードを持つのなら、恩恵を手厚く受けましょう!

 

 

イオン大阪ドームシティの記事はこちらです。

>>【イオン大阪ドームシティ】でゆっくり買い物するためには?!

>>イオン大阪ドームシティ店・イオンラウンジってどんなところ?

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です