➡夫の浮気問題!なんとかしたい

旦那が嫌いになる瞬間はこれ!それでも上手くやっていけるコツがあります!

 

最近、旦那さんと上手く行っていますか?

 

いきなり人を嫌いになることって、ないように思いますが案外、ちょっとした瞬間に嫌いになることがあります。

 

嫌悪感いっぱいの状態で夫婦生活をしてると、とても苦しい毎日になりますね。

 

自分でもなんでこんなとで、嫌悪感がいっぱいなんだ?と不思議に思うことがあります。

 

時間がたつに連れて、嫌いの気持ちが大きくなっていく…

 

では旦那さんの事が嫌いになった瞬間って、どんな時でしょうか?

嫌いなまま生活を続けるのはすごく辛いですね!

 

もう離婚しかないのか?とあきらめる前に、一度自分と旦那さんの事を考えてみましょう!

 

実は自分の意識だけで、相手の見方が変わることもあります。

 

 

私もちょっと前まで、旦那への嫌悪感が強く「あ~、もうダメだ…」と、よく離婚の二文字が、頭によぎっていました。

 

 

毎日生活を共にしていると、どうしても相手を許せなかったり、イライラが止まらなくなって、(うわぁー!!!)ってなることが多々あります。

 

 

それが一時の気持ちなら大丈夫なのですが、長引いてしまうと、「別居や離婚」、といった選択肢が出てきます。

 

でも、嫌いな気持ちって、ある程度コントロールができるんです。

 

 

離婚はしたくない、でも嫌な気持ちにも耐えれないと思ってるなら、ちょっと気持ちの切り替えをしてみせんか?

 

旦那が嫌いな妻の本音

 

まずは、データーを見てくださいね。

出典サイト:「しらべぇ」より引用

 

その他にツイッターでも…

データを見ていただいたらわかるように、ほとんどの夫婦は「夫が嫌い」だとか「妻が嫌い」ということもなく、仲がいい夫婦がほとんどです。

 

そしてやっぱり~!と思ってしまったのが、夫が嫌いなのはやはり妻が多いのです。

 

ツイートを見てみても、闇が深いですね…

 

旦那が嫌いになるのって、いきなり嫌いになる訳ではないんです。

 

段階を踏んで徐々に嫌いになっていくんです。

ちょっとイラッとしたくらいだったらすぐに元に戻るし、本当だったら幸せな結婚生活をしたいと思っているので、改善できるような努力をした後ではないのかな?と思います。

 

嫌いな気持ちを持ち続けていて、夫婦仲を改善できないから離婚にまで考えが及ぶんです。

 

何か問題があった時に、そのたびに修正できるような関係だったら、ここまで「夫が嫌い!」とこじれることはないと思います。

 

ここまでくると、夫も妻のことを「嫌い」だと思っている可能性も大いにありますが……

 

そうなるまでに、なんとか手を打ちたいものですよね。

 

あくまでも最初は好き合って結婚したはずですから。

 

旦那を嫌いになる瞬間ってどんな時?

旦那さんのことが突然、生理的に無理!、気持ち悪い!と思う瞬間があります。

(ないと思う人はすごく幸せなので、画面をそっと閉じてください)

 

まずはどんな時に嫌いになるのか?を考えてみました。

 

 

嫌いになる理由は、徐々に嫌いになることと、突発的に嫌いになることがあります。

 

徐々に嫌いになる理由

 

・不潔(体臭や口臭)

 

・いびきがうるさい

 

・家事を全くしない

 

・子供に冷たい

 

・お金にルーズ

 

・人の悪口が多い

 

・威圧的

 

猫さん

毎日の習慣や日頃の行動に不満があるんだね

よしこさん

そうだね。毎日見ていて改善されないと思うとウンザリするよね~

 

不潔

お風呂が嫌い、歯を磨かない、靴下が臭いなど…

身だしなみのことは、口酸っぱく言うしかありません!

 

毎日の習慣にするしかないので、歯磨きなら起きた瞬間に歯磨き粉をつけて歯ブラシを手渡す。

 

靴下が臭いのなら帰ったらすぐにお風呂に誘導するなど、手がかかりますが子供が一人増えたと思いましょうね。

 

 

いびきがうるさい

可能なら同じ部屋で寝ない、それが無理なら夜お酒を飲まさない、ダイエットさせるのが、一般的な方法ではないでしょうか?

 

そういった方法以外では、自分が慣れる…しかないんです!

(私の旦那のいびきも、地響きみたいなんですが慣れました)

 

 

家事を全くしない

もともと期待値が高いのかも知れません。

 

ハードルを下げて頼み事をしてみませんか?

例えば、ゴミだけ出せばOKとか、足りない買い物を、買ってきてくれるだけでいいなど。

 

 

そしてめちゃくちゃ褒めて「ありがとう」と言ってみましょう。

 

男性はおだてに弱いので気を良くして、「他にも手伝おうか?」などと言ってくるかも知れません。

 

 

子供に冷たい

自分が父親だという考えが乏しいか、普段接していないので、子供をどう扱っていいのか解らないという男性が多いような気がします。

 

 

奥さんが完璧主義の人が多く、旦那に子供を面倒見させるのが、不安だと思ってませんか?

間に入って、ちょっとずつ子供の面倒をみれるように、教えてあげましょう。

 

ですが、子供に暴言を吐いたり手を上げるような人なら、急いで離婚を考たほうがいいですね。

 

お金にルーズ

お金は奥さんがきっちり管理して、遊びのお金は、自分のお小遣いの範囲でやってもらいましょう。

 

知らないうちに借金をしてる事もあるので、注意深く見て怪しいことがあれば、話し合いの場を持ったほうがいいでしょうね。

 

 

自分でお金を管理していないから、家にはお金があると旦那さんは思いがちです。

家計簿や、生活にどれくらいかかるか、内訳を見せて余分なお金はない!と証拠をみ見せましょう。

 

 

あとは何があってもいいように、しっかりヘソクリを貯めていきましょう!

 

人の悪口が多い

男性の悪口って、女性よりも本気度が高いので、私も若干引いてしまいます。

 

コンプレックスの塊の男性は、よく悪口を言います。

 

 

私は旦那がちょっと悪口っぽい事を言ったら、「そーなん?大変やな~私にはわからんわ~」と言って流した後、いつも話題を変えます。

 

それでも突っかかって来る時は、「そういう自分はどうなん?」とツッコミをいれると、少しモゴモゴするので、更に話題を変えます。

 

 

あまり真剣に聞かないのが一番です。

 

男の愚痴はあまり、気持ちのいいものじゃないですよね。

 

 

威圧的

威圧的にも限度があります。

 

あまりにも威圧的で、あなたがとても息苦しい思いをしているなら、サクッと離婚してしまったほうが、身のためです。

 

長引けば長引くほど、モラハラから→DVになりかねません。

 

 

ただ、ちょっと外に出て、偉そうだったりイキがっているぐらいなら、見栄を張りたいだけなので、「ハイ、ハイ」と言っておけば、気をよくするので合わせてあげましょうね。

 

 

突発的に嫌いになる理由

 

・ケンカ

・浮気

 

よしこさん

徐々に嫌いになるより離婚の危機に陥ることが多いような気がする…

猫さん

うん。深刻化することがあるから、根が深いね

 

ケンカして大嫌いになった

大ゲンカをして、相手を許せなくなると、一緒にいることすらも苦痛になりますよね。

 

仲直りする気もなく、憎しみだけが湧いてくる時もあります。

でもそのケンカには理由が必ずありますよね。

 

本当に相手だけが悪かったのか?自分のことも客観的に見てみましたか?

 

じっくり考えてみたら、意外と喧嘩両成敗ではありませんが、自分も相手を傷つけている場合もあるんです。

 

仲直りする方法もありますよ。

仲直りできる方法はこちら

 

時間が解決してくれることもあるので、怒りがおさまるまでは、勢いで離婚!はちょっと待って下さいね。

 

話し合いができる状態までは、冷戦状態でも構わないので、待ってみましょう。

 

浮気していた

よくあることですよね。(そんなにないって?)

 

 

浮気を知った瞬間に怒りがこみ上げて、冷静さを失っていきます。

 

たとえ、浮気を最終的に許したとしても、レスになったりして、長く苦しむことがあるんです。

 

 

浮気が許せず離婚…というのは、人によって傷ついた大きさが違うので、離婚をするほど許せない人もいますし、黙認する人もいます。

 

嫌悪感が激しく絶対に許せないのなら、離婚をすることをオススメします。

 

その時は、気が済むまで相手を罵倒してもいいと思います。

 

ですが、再構築を頑張っている元の仲の良い夫婦に戻る夫婦もたくさんいます

時間をかけて頑張るだけ頑張って、再構築してみるのも1つの手だと思いますよ。

 

 

ですが、何度も浮気するような男性は………もう、匙を投げたほうがいいですよ。

 

体調で嫌いになることがある

 

女性が旦那を嫌いになる瞬間って、実は生理前後のときがあるんです。

ホルモンのバランスで、情緒不安定になっていたら普段許せることも、許せなくなります

 

ずっと調子が悪くて、ただひたすら旦那のことにイライラして、原因がわからない時は、婦人科を受診してみて下さい

 

 

意外とホルモンを調整する薬を飲んだら、神経が落ち着いて、嫌いではなくなった、ということもありますので。

 

私も生理前は考えられないぐらい、旦那にイライラしてしまいますが、病院でもらったピルを飲んだら、少し和らぎましたよ。

 

 

スポンサーリンク

自分をコントロールする

 

一見難しいようですが、実は自分をコントロールするのって、慣れればできます。

 

なぜ今、怒ってるのか?何に悲しんでるのか?など、自分を客観的に見てみると、普段は気づかないことに気づいたりします。

 

 

すぐにはコントロールするのは難しいですが、徐々にできるようになります。

私もまだまだですが、感情が高ぶったときなどは、なるべく意識しています。

 

時間が解決する時もある

 

旦那を瞬間的に嫌いになる時は、旦那に対して嫌なことが重なってしまっている時です。

 

少し家族でお出かけしたり、いつもと違うことで、喜びを共有することができれば、嫌な気持ちが薄れていくことがあります。

 

 

嫌な時は少し距離をとって、時間が解決するのを待ってみてもいいかも知れませんね。

 

発想の転換をする

 

相手に何かを求めても、簡単には変わりません

 

自分が相手に求めすぎてないか?

旦那が嫌いになった理由は自分のエゴだけで考えていないか?

 

いろんな方面から考えてみましょう。

 

 

上手く結婚生活をやっていきたいのなら、自分が変わればいい風に環境が変わっていくこともあるんです。

 

いろいろ試して、どうしてもダメなら離婚という選択もありますが、旦那を嫌いになる瞬間は、長い結婚生活の中でたくさん経験していきます。

 

嫌なことはサラッと流してみたり、知らんぷりして少し距離をおいても大丈夫です。

 

逃げ道を作りながら、息抜きなどもしてみてくださいね!

 

まとめ

 

・夫を嫌いになる瞬間は、結婚生活をしていたらある

・嫌いになっても、すぐ結論を急がないほうがいい

・体調も悪い時は病院に行くのも一つの手

・自分をコントロールできると楽になる。

 

長い結婚生活は色々ありますが、旦那のことが嫌い時は、なるべく上手に華麗にスルーしていきましょう!

 

 

夫のことが嫌になる前に読んでみてくださいね。

>>妊娠中に旦那が嫌いになるのが当たり前の理由とは?

>>結婚生活が辛い理由はコレだった!解決していくには?

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です