➡夫の浮気問題!なんとかしたい

「不倫を恋愛」って美化してる?!浮気夫と浮気女の勘違い

 

夫の不倫…たまったものじゃないですよね。

挙句の果てに女にハマってしまい、自分の夫が恋愛モードで浮ついていたら気持ち悪くてしかたありません。

 

夫の様子が浮ついていると妻はものすごい確率で勘が働き「ん?女のにほひがする」と、さらに勘を働かせます。

 

私も浮気や不倫をされた経験が何度かあります。

男に態度の何がどうってわけではありませんが、高確率で浮気を読み当てることができます。

 

見てみぬフリも割と得意なんですが、そんな特技、誰得にもなりませんよね。

 

浮気までは100歩譲って許せたとしても、夫が本気の恋愛臭をプンプンさせて帰ってこられると許すものも許せない!そんな気持ちになるものです。

 

今回は不倫で恋愛にのめり込んでいるバカ夫と妻の気持ちについて語っていこうと思います。

 

不倫も1つの恋愛のかたち…(なのか?)

妻が浮気するという話も多数ありますが、私の考え的に「結婚したら女は浮気するメリットがない」と思うんです。

 

時代のせいか妻側の浮気も増えたとはいえ、夫の浮気に悩まされる妻もたくさんいると感じています。

 

妻を困らせる夫の不倫は、家庭を壊す大問題です。

 

そんな不倫に身も心も突っ込んで、メンヘラよろしく家にいても心ここにあらずの旦那。

 

見ているだけでイライラしてしまいます。

 

夫と相手の女の頭の中はお花畑になっていて、現実世界の家族の存在は見てぬふりです。

 

世界は二人が中心で、その他のものは邪魔者以外なにものでもないのでしょう。

 

不倫中は報われぬ恋愛で燃え上がる

 

イケナイ恋は燃え上がります。

 

不倫がバレたとしても周りに反対されている状況が、ロミオとジュリエット効果を高め、悲劇のヒロイン、ヒーロー化します。

 

端で見ているとただ恋愛に酔ってる夫を見て気分が悪くなりますが、本人たちはお構いなしです。

 

 

目を盗んで会えた時の喜びや、背徳感が2人をさらに燃え上がらせるのでしょう。

 

「ただ好きになってしまっただけなのに…」「出会うのがちょっと遅すぎたね」なんてメロドラマのような歯の浮くような気持ち悪いセリフを言い合って、2人の世界にどっぷり入っていること間違いなしです。

 

不倫と恋愛の違い

 

念のために不倫と恋愛の言葉の意味をみてみましょう。

 

不倫とは…

1.本来は、倫理から外れたこと、人の道から外れたことを意味する。

2.近年では特に、結婚制度から逸脱した男女関係の意味で使用される。(本項で記述)

不倫は配偶者のある男や女が、配偶者以外の異性と恋愛し、性交を行うことをいう(配偶者のいない男や女が、配偶者がいる異性と恋愛し、性交を行う場合も含む)。古くは姦通、不義密通といった。くだけた表現では浮気と呼ばれる。この言葉は未婚の恋人同士でも使われる。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用

 

恋愛とは…

『広辞苑』第6版では「男女が互いに相手をこいしたうこと。また、その感情。こい」と簡潔に記し、さらに「恋い慕う」は「恋しく思って追い従おうとする。恋慕する」と記す。その「恋しい」は「1 離れている人がどうしようもなく慕わしくて、せつないほどに心ひかれるさま」「2 (場所・事物などが)慕わしい。なつかしい」と歴史的用法を踏まえて説明する。

『三省堂国語辞典』第7版の「恋愛」は「(おたがいに)恋(コイ)をして、愛を感じるようになること」と記す。そのうち「恋」は「人を好きになって、会いたい、いつまでも そばにいたいと思う、満たされない気持ち(を持つこと)」、「愛」は「1 〈相手/ものごと〉をたいせつに思い、つくそうとする気持ち」「2 恋(コイ)を感じた相手を、たいせつに思う気持ち」と説明する。

ウィキペディア フリー百科事典より引用

 

あきらかに不倫は「良くないこと」となってますね。

 

もう何も言わなくても不倫がイケないことだということは間違いありません。

 

 

不倫をしている人は往々にして自分のことを正当化しますが、何を言っても薄っぺらく聞こえてくるのが残念です。

 

というか、やっていることが人を傷つける行為なのでしかたありませんよね。

 

恋愛は周りも幸せになって欲しいなと思い、応援したくなりますが友人が不倫をしていると聞くと、その友人とは距離をおいてしまうのも事実です。

 

信用を失いたくないなら、不倫はするな!ということですね。

 

スポンサーリンク

サレ妻の心境の変化は?

 

妻のタイプにもよりますが、浮気をしている夫を持つ妻の心境は…

 

  • 別れさせることに全力を尽くす
  • 様子を見て自分の行動を考える
  • 泳がせてバツを与える
  • ひたすら罵る
  • ただ冷めていく

この中でMIXスタイルもありますが、浮気を知った後の妻の行動はこんな感じでしょうか。

 

私自身の話でいうと、まず「ひたすら罵り」、「様子を見て行動を考え」、疲れてきたら「ただただ冷めて」いきます。

 

冷めたら最後、本当に何をしても気になりません。

「あっ!今から女に会いにいくな」とわかっても、心がざわざわしなくなるんです。

 

どちらかというと、ふーん…と思う程度で、どこに行くのかなんて聞く気も起きません。

 

いい訳もとくに腹が立つということもなく、ごく自然に「そうなんだ~」と返事することもできます。

 

あきらめの境地でしょうか。

不倫をする夫の気持ちは?

結婚している人、そして子供が居る人ならよくわかると思いますが『離婚は大変』だからです。

 

彼氏彼女の関係なら簡単にバイバイできますが、結婚して年月を重ねるとすぐに別れる、という選択はなかなか難しいですよね。

 

今まで積み上げてきた“しがらみ”がたくさんあります。

 

子供がいるとさらに、『メリット・デメリット』も考えるようになるんです。

なので夫が浮気や不倫をしていても妻は簡単に離婚ができませんし、覚悟が決まるまでは時間も必要です。

 

不倫相手の女は、ずっと待たねばなりませんよね。

 

それを待てずに不倫夫と不倫女は破滅するパターンが多いんです。

 

不倫をする夫…どうなりたいの?

 

妻とうまくいっていない、気持ちも心も満たされない時にフラっと出会った女にハマりやすいです。

タイプがどうとかは後付です。

 

初見の女はみんな優しいし新鮮なので、弱った男はすぐに恋に落ちてしまいます。

 

最初は性欲だけのつもりが、妻にはない新鮮さや久しぶりの女性からの承認欲求が満たされるので、ついつい心も持っていかれます。

 

「そう、俺は男だ!」と自信に溢れてしまうのです。

 

不倫女に会う時は恋する男全開、女とサヨナラして家に帰る時点で罪悪感…

なんとも忙しい日々を送るようになります。

 

夫はきっと心の中で「家庭を壊す気はない」し、不倫相手の女に対しても「ずっとこのままの関係でいたい」と8,9割の男は思っています。

 

賢い夫は不倫をしても、完全に遊びと割り切ることができますが、大半の夫という生き物は浮かれてしまい、気持ちを隠しきれません。

 

態度や言葉にあふれ出ているので、妻も徐々に違和感を感じ始めます。

 

でも恋愛に夢中な夫は、妻が怪しんでいるのをそこまで気にしていませんし、なんならバレないと思っています。

(本気でバカなんじゃないかと思いますが…)

 

ちょっとした申し訳ないという気持ちと、都合よく女と不倫(恋愛)したいというのが夫の正直な気持ちです。

 

>>離婚で後悔してからでは遅い!男の7つの本音はココ

 

妻と別れて不倫相手と一緒になろうと思う時

 

もう家庭も何もかも捨てて、不倫相手に走る夫もいます。

 

私の父もそうでした。(両親は離婚しています)

 

そして私や夫の不倫で離婚した友人たちを見ていると、離婚してまで不倫相手と一緒になろうとする場合、不倫相手のタイプに共通点がありました。

 

家庭を捨てても一緒になりたい女のタイプは…

  • 弱い(体も弱ければなお良し)
  • 私待つわ女
  • 不幸っぽい

 

あくまでも私の周りの統計なので、そうとばかりは限りませんが、要は昭和の女を地で行くタイプが略奪に向いているようです。

 

それに加え、妻の怒りが収まらずヒステリックな状態が続いたり、妻が夫を必要以上に追いかけると、夫がやすらぎを求めて不倫女の元へ走り去っていくようです。

 

クセの悪い女にあたると厄介ですね。

 

不倫は恋愛ではないと思う理由

不倫をして燃え上がっている2人は、必ず「自分たちの不倫だけは純愛」だと思っています。

 

周りは1つも共感できない恋愛です。

 

妻は家のこと子供のことで忙しく、夫の愛だ恋だの揉め事なんか関わりたくもないんです。

 

そこんとこ、本気でわかれ!バカ!って私は思っています。

 

いい年した大人が、周りに迷惑をかけて恋愛して、家庭を壊し子供の情緒を不安定にする不倫なんて、愛でも恋でもなく、ただのワガママですよね。

 

一般的にも『不倫=悪』です。

 

もし、妻の立場のあなたが夫の不倫を知ってしまったら、自分に何か足りなかったのか…?とか、もっと夫を見ていたら…などと、自分を責めないでくださいね。

 

夫と女にどんな理由があれ正当化はできません。

 

妻はいずれ2人に天罰が下るのを待ちましょう。

 

ほんと、周りを不幸にしてまで恋愛して幸せなのかな?と思ってしまいます。

 

不倫は恋愛?のまとめ

 

どんなり理由を述べようと不倫は不倫。

ダメなものはダメですよね。

 

夫の恋愛のために家族の人生を狂わされるなんて、考えるだけバカバカしいです。

 

不倫を知った時、妻は怒りに任せて離婚するのか、離婚せずに制裁を加えるのかは考え方次第です。

 

本当は不倫をするようなバカ男とはとっとと別れられるといいのですが、結婚していると気持ちのままに行動できないのがツライところですね。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です