➡夫の浮気問題!なんとかしたい

バツイチ女性の恋愛観って?今後の恋愛は主導権を握ろう!

 

結婚→離婚を経験することによってバツイチの女性の恋愛観は以前とは大きく変わってきます。

 

 

それは離婚のダメージや結婚していた環境に大きく左右されて、本来の恋愛への価値観が大きく変わる人もいます。

 

 

私も今は再婚をしてますが、元々バツイチの期間が8年ほどあったので、当時を振り返るとかなり昔と恋愛観が変わったなぁと思います。

 

 

 

今回はバツイチ女性の恋愛観はどのように変わるのか、自分の経験の中で感じたことを書いてみたいと思います。

 

バツイチ女性の恋愛観はどう変わる?

何かの転機があると価値観はもろく崩れ落ちるときがあります。

 

 

過去に少々恋愛依存症気味だった私ですが、離婚を機に恋愛にのめり込んで結婚を考えるようになることは、ほとんどなくなりました。

 

その後に再婚をしたのでずっと「かたくな」だったのかというと、そういうわけではありません。

 

 

なので状況と気持ち次第、そして歳を重ねるにつれて考え方も当然変化していきます。

 

 

子供を連れての離婚を経験すると、ちょっと男性に警戒心を強く持ってしまう傾向があります。

 

恋愛が面倒になる人が多い

 

離婚をする時に円満に、そしてまだ好きだけど別れたという人はほとんどいないのではないかと思います。

 

 

恋人同士が別れるのと違い、離婚は手続きやしがらみなどがあるので、別れるのにかなり労力を使い果たします。

 

猫さん

離婚後は疲れ果てもう男性はこりごりだ!と女性は感じてしまうんですよね。

 

 

よしこさん

そして結婚に永遠はないと悟ってしまうんだよね。

 

誰かと付き合っても終わりを先に考えてしまうので、離婚してしばらくは恋愛に対してはちょっと距離をおいたものの考え方になってしまうんです。

 

特に恋愛観が変わらない人もいる

 

やはり離婚がスムーズだったり、いい離婚(?)した場合は、恋愛に対しても前向きであることが多いです。

 

 

そして離婚後一定期間バツイチの時代が長くなってくると、元の感覚を取り戻し恋愛観も戻ってくることが多いようですね。

 

 

私の周りのバツイチを(やたらとバツイチ多いんです)見ていると、子供がいるいないで考え方のふり幅が大きく変わっていくようです。

 

よしこさん

子供がいると自由もききませんし、自分の感情だけでは動けないといったことが大きな理由なんでしょう!

 

いい恋愛観を持てなくなる

前述した通り離婚にいいイメージはないので、再度1から誰かを好きになって~自分を知ってもらって~相手を知って~…などと考えると、正直恋愛は面倒の積み重ねのように感じてしまいます。

 

 

バツイチの時代はまず生活を整えることが最優先事項になるので、心を揺さぶられる恋愛に関しては、やっと整えた生活環境が崩れるのでは?と思うので、恋愛の一歩を踏み出すのは勇気が必要になるんです。

 

 

やはり恋愛=結婚と連想してしまうので、誰かと付き合ってもまずは子供への対応を厳しくチェックしてしまいますし、男性に対して好きか嫌いかというよりも、結婚して上手くいきそうなのかという点を重視してしまいます。

 

 

単純に恋愛が楽しい、トキメキいている、いつも男性が頭の中から離れないような状態になることはほとんどありません。

 

結婚前は恋愛に未来を見ますが、バツイチになってからの恋愛は現実しか見れなくて大いに楽しめず「いつか終わるから…」と恋愛に対して冷めた感情を持つ人も少なくないのではないのでしょうか。

 

よしこさん

恋愛に対してちょっと臆病になってしまうんですよね

 

スポンサーリンク

周りの環境でも恋愛観は変わる

友人や家族があなたの離婚に対して応援してくる人がたくさんいるなら、今後も恋愛の価値観が変わることはそうそうないと思います。

 

 

悪くなった状況でも受け入れてもらえて「頑張れ!」と応援ししてもらえると、バツイチ子持ちで離婚をしても「あー、私の選択は間違ってなかった!」と自信を持てます。

 

 

今後も前向きなら、落ち着いて機会があれば恋愛も考えるようになれますよね。

 

ですが一方で周りの反対を押し切って離婚をしたり、孤独を感じてしまった場合は今後の恋愛観に大きな変化がでてきます。

 

離婚後気持ちに孤独を感じてしまう環境はこういった場合ではないでしょうか?

 

・親がかなり厳しい

 

・周りが人に厳しい

 

・離婚後に相談できる相手がいない

では、1つずつ見ていきましょう!

 

・親がかなり厳しい

 

離婚後実家に帰り暖かく見守ってくれず、離婚したことを責められ生活のことまでかなりうるさく言われる感じだと、かなりストレスがかかります。

 

あんまりいない親かも知れません、ですがこういった親は一定数います。

 

 

特に子供がいて離婚した場合、恋愛のことまでとやかく言う親がいると、ネガティブなイメージを持っってしまい、子供がいる以上恋愛や再婚をしてはいけないような気持になってしまいます。

 

・周りが人に厳しい

 

友人や身内が変に意識高い系の感覚を持っている人ばかりなら要注意です!

 

結婚を失敗したことで自分自身の評価を下げてしまい、離婚をした自分は負け組のような感覚になってしまうんです。

 

 

子供同士のお付き合いも、離婚したことによって変わっていきますし、離婚後の恋愛なんてとても口に出せるような雰囲気ではなくなってきます。

 

・相談できる相手がいない

 

子供を連れて離婚したとき誰にも頼れない環境になると、まず恋愛しようなんて気持ちになりません。

 

日々の生活でいっぱいいっぱいになってしまいます。

 

子供が大きくなったらいつか恋愛して…なんて考えるようになりますが子供が大きくなるころにはシングルの生活が身に染みついていて誰かと再婚、ということを考えること自体ハードルが高くなっていきます。

 

マイナス思考は捨てるに限る!

 

周りの環境に振り回されないようにしていかないと、離婚したダメージだけではなく自分自身もマイナスに引っ張られてしまいます。

 

 

バツイチだから……離婚したから……と、なんだか今後は恋愛する資格もないし、子供のためだけに生きていかねば!と鼻息荒く思ってしまいがちです。

 

周りも(親や友人など)そういったあなたを美化するのでしょう。

 

ですが一度きりの人生、たかが離婚したぐらいはなんてことはありません。

 

もし周りに理解してくれる人がいないのなら、実家を出るなりして自分で居心地のいい環境を作れるようにしたほうがいいのです。

 

 

環境が変わることで考え方や思考もプラスになるので、工夫しながら自分の幸せを掴んでいきましょう。

 

 

バツイチは罪悪感をもたなくていい

猫さん

バツイチは肩身が狭くなることがあるのです…

 

日曜日のお出かけで、家族仲良さそうに父親と手をつないでいる子供を見ると、やっぱり子供がかわいそうに思えることだってありますが、環境が悪いので離婚をしたんですよね。

 

 

なので子供はかわいそうではありません。

 

……ですがそんな時に誰かと恋愛するのは、母親なら子供に対して申し訳なく思ってしまうのではないのでしょうか?

 

 

こんな状況で誰かを好きになっていいものか?と罪悪感を持ってしまうのもわかります。

 

私もそうでした……

 

 

でも子供を引ひっくるめて大事にしてくれる人が現れたりすることもあります。

 

そんな時はブレーキをかける必要はないと思います。

 

恋愛をしてはいけない理由なんかない

 

バツイチだからと尻込みばかりしていたら、再婚を望んでもできません。

 

だからといって子供をおざなりにしてまで、自分の感情のままに突っ走るのはよくありませんが……

 

1人の女性として誰かを好きになることは、生活に張りも出るし生きる気力も湧いてきます。

 

 

そしてなによりいいパートナーと出会えれば、また違った幸せを作ることができます。

 

子供にとっていい素敵な男性なら、お父さんになってもらうことも考えていけるような付き合い方もできますよね。

 

>>再婚で幸せになれる方法はある?!必ず幸せになる方法がここにあります!

 

自分の感情を大切に

 

確かにシングルマザーになれば自制しなくてはいけないことは増えます。

 

お金の面も節約が必要になり、働くことによって時間も足りなくなることもあります。

 

 

だからといって何事も我慢ばかりする必要もないんです。

 

 

自分の感情にまでフタをしてしまうと、精神的にキツくなってくるのであまりブレーキばかりかけてしまうと、後で爆発してしまうようになることもありますよね。

 

相手の男性を見て、じっくり付き合ってみるのもいいでしょう。

 

男性と遊び程度なら簡単に付き合ってもいいと思いがちですが、遊びで付き合うのは虚しくなるし、いい恋愛ができなくなるのでお勧めしません!

 

よしこさん

ちゃんと好きな人と恋愛してくださいね。

 

 

>>バツイチ子持ち男性と再婚を考えてる?婚活も考えてみてはいかが?

 

いい恋愛観を持てるようになろう!

恋愛に対してネガティブなイメージをもっていると、変な男性を引き寄せかねません。

 

無理やり恋をする必要はありませんが、恋愛に対して変に構えずナチュラルにうけいれられるようにしていけるのが理想ですよね。

 

 

バツイチ子持ちの恋愛は簡単に考えることはできませんが「子供と一緒に」というのを前提に、前向きに考えていってもいいのではないのでしょうか。

 

>>バツイチ子持ちの女性は恋愛対象になる?男性の評価はどうなの?!

 

恋愛の主導権は握ろう

 

子供がいるからこそあくまで主導権は握っておけるような恋愛をしましょう。

 

何でも言えてわがままを言えるような相手だと、子供がいても付き合いやすいですし、そういった相手でないと子連れでつきあうのは難しいです。

 

 

私も再婚するまで何人かの男性とお付き合いをしましたが、わざとわがままにして、相手の男性の様子を見ていました。(ちょっと嫌な感じですがw)

 

 

でも子供がいるので、自分を偽ってブリっ子して付き合っても後々困りますし、何よりリスキーなお付き合いはできないなぁと思っていました。

 

 

自分で主導権があると、もし何かがあっても(あったらダメ!)対処しやすいのです。

 

過去は反面教師

 

離婚をした経験は人生のスパイス、と思うぐらいで丁度いいと思います。

 

1度人生の中で大失敗したことで、あまりできない苦しい思いも体験できて今後の苦しい事にも対応していけます。

 

 

嫌だった過去は消し去るのではなく、今後に生かしていけばいいのです。

 

 

猫さん

恋愛に臆病になる必要もないし、好きになった人と堂々と対等に付きっていきましょう~

 

>>

 

まとめ

 

バツイチ子持ち女性の恋愛観は結婚前とでは、やはり多少なりとも変わっていきます。

 

1度大きく失敗してしまうと、なかなか躊躇してしまいますよね。

 

ですが人生は本当に1度きりです。

 

 

いい恋愛に巡りあえたなら意地を張らずに、恋愛ときちんと向き合ってみてくださいね。

 

何事も後悔しないように、女性としての人生も楽しんでください!

 

その際の男性の見極めは必要となりますが、子供がいるのなら慎重なぐらいの恋愛がちょうどいいと思うので、新しいパートナーがいる方は臆することなく、じっくり愛を育んでみてくださいね。

 

 

バツイチの女性が幸せになれるコツはこちらの記事へ!

>>再婚で幸せになれる方法はある?!必ず幸せになる方法がここにあります!

>>バツイチ子持ちの女性は恋愛対象になる?男性の評価はどうなの?!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です