➡夫の浮気問題!なんとかしたい

夫婦の信頼関係はもろい?! 破綻したら修正できないかも?

 

どんな人づきあいを信頼関係があってからこそ。

 

それが夫婦であればなおさらです。

 

夫婦関係が破綻する主な理由は、信頼関係が崩れるからといっても過言ではありません。

 

最初のきっかけは些細なものだったかもしれませんが、小さなことの積み重ねにヒビが入ると、一気に信頼関係が崩れていきますよね。

 

 

では、どういった状態が夫婦関係の破綻なの?信頼関係はどんなときに崩れやすい?という疑問に、答えていこうと思います。

 

夫婦関係が破綻するのは小さなきっかけ

夫婦でなにかが噛み合わなくなった時は、必ずきっかけがあるはずです。

 

そのきっかけはほんのささいなことで、思い出せないようなことかもしれません。

 

その小さなきっかけに気が付かないと、どんなに夫婦仲を持ち直してみても、またすぐに夫婦関係が崩れるようになります。

 

よしこさん

我が家も昔に夫が発したひとことが引っかかって、離婚ギリギリまでもめていた時期があります。

 

ひとことで夫への不信感がつのり、それからは一線を引いて関わってきたように思います。

 

ですがたったひとことが気に触るからと、いちいち離婚する訳にもいかないですよね。

 

なので日常を過ごしていると「嫌だったひとこと」を気にしないように過ごします。

 

ただ、同じようなことでトラブルがあるとその「ひとこと」思いだしてしまい、また夫に対しての気持ちの溝が深くなる…そんな感じになります。

 

当の夫は「なんだそんな失言ぐらいで!」と思っているようです。

 

よしこさん

夫婦でも考え方が違うし、物事のとらえ方も違うんですよね。

 

引っかかるひとことは人によって違うので「そんなことぐらいで?」周りに思われることもありますが、そこから関係のないことでも疑心暗鬼になり、夫に対して信頼ができなくなります。

 

 

なにか気になったらそのタイミングで話し合い、解消できるようにしているとこじれることはないと思います。

 

我が家の場合は、話し合いをするとどちらも折れないので、大喧嘩になります。

 

喧嘩せずに話し合える環境って、本当にすごく大事だとしみじみ思います。

 

夫婦の信頼関係は簡単に崩れる

夫婦の信頼関係は意外とあっさり破綻しますよ

 

特に浮気なんてバレた時には確実に信頼関係はすぐになくなります。

 

それまでどんなに積み上げてきたものがあったとしても、一瞬ですべてがパーです。

 

よしこさん

なにを信じてやってきたのかわからなくなりますよね

 

今まで言ってきたことや行動すべてが胡散臭く感じてしまい、夫のすべてを受け入れられなくなります。

 

 

浮気だけではなく、心ない言葉や責めるような態度をされ続けると、信頼関係も何も、いかに「夫を避けられるか」ということしか考えられなくなります。

 

話し合いをしたところで、相手に話が通じないと思ってしまった瞬間から、頭の中には【離婚】という二文字がよぎり、夫婦関係を立て直す気力もなくなってしまいます。

 

崩れた信頼関係は取り戻せる?

 

信頼関係がダメになってしまい、再び築きあげるためには2人のモヤモヤが解消されて、また時間をかけてやっていくしかありません。

 

崩れる時は早いけど、信じていくのは時間がかかります。

 

夫婦が2人で常に聞く耳を持ち、すべてを受け入れ許せる気持ちがないと再びお互いを信頼し合うなんてできません。

 

新しく気持ちを切り替えないといけませんよね。

 

その気持の切り替えまで、あなたの感情を持っていけるかどうかが鍵になります。

 

 

精神的な苦痛を乗り越えて、なおかつ夫も心を改めるといったようにならないと、また同じことを繰り返してしまいます。

 

裏切られたという感情を1度消してしまわないと、ずっと心にモヤモヤが残ってしまいますよね。

 

ですが、また元通りに2人が元の夫婦に戻りたいと強く思い、1から出直すつもりでいるなら、きっといい方向に向かうことができます。

 

まずはお互いの気持の確認をしてみる話し合いからのスタートになります。

 

スポンサーリンク

夫婦関係が破綻しているなら離婚は近い?

話し合いもちゃんとできず、話をしたところで噛み合わないようなら、離婚を考え始めます。

 

ただ、世の中には夫婦関係が破綻していても、仮面夫婦としてやっていく家庭も少なくありません。

 

いくら夫婦関係が最悪な状況だとしても、子供のことは別だと考える夫婦が多いからです。

 

よしこさん

仮面夫婦として、15年以上生活している知り合いの夫婦がいます

 

離婚を選択できない夫婦は、仮面夫婦を選ぶこともできるのです。

 

夫婦関係が破綻していると、離婚が身近な状態ではありますが、夫婦それぞれ選ぶ道はあるんだなぁと思っています。

 

よしこさん

どの選択が正しいとかはないんですよね。

 

確かに離婚をしてしまえば、もう悩まなくていいしスッキリもしますが、結婚生活が長くなると簡単に決断できなくなります。

 

なので時間をかけて仮面夫婦を演じながら、じっくり悩むのも1つの手ですよね。

 

信頼は一夜にしてならず

【信頼】の意味

 

信じて頼りにする、頼りになると信じる。

すべてを任せるてもいいと思える気持ち。

 

どんな人間関係も相手を信頼するには、時間や根拠が必要ですよ。

 

信頼すると言っても、心から人を信頼するのは簡単ではありません。

 

まして1度裏切られていたらなおさらですよね。

 

本当は家族だから、夫だから信頼したい。

 

でももし裏切られたり、心ない言葉で傷つけられるのは怖いと思います。

 

でも本当に最初の頃の気持ちに戻って、夫婦関係をやり直したいのなら、怖がっていては前にすすめません。

 

裏切られるのを承知のつもりで、相手を信頼していくしかありません。

 

人を簡単に変えることはできませんし、離婚に迷いがあるなら簡単に別れることもできません。

 

もし、また裏切られて傷ついたらその時が、本当に夫婦関係が破綻して離婚をする時なんだと思います。

 

信頼関係をつくるにはまた、1から積み上げていくしか方法はありませんからね。

 

よしこさん

夫婦って簡単じゃないですね

 

さいごに

 

私も夫に裏切られたり思っている事が合わず、すぐの揉めては離婚!なんて騒いでいます。

 

そしてお互い気持ちが冷めているのもわかっています。

我が家も子供のことを考えて簡単に離婚をできずにいますが、いつ離婚になってもおかしくはない状態です。

 

さっさと離婚したほうが気持ちもスッキリしそうな気もしますが、情もなくはないので、簡単にはいかないようです。

 

信頼関係なんてとっくに破綻していますし、いつまで続くかわからないような結婚生活です。

 

不安定な生活をしているのは、1人じゃないよってことをお伝えしたくてこの記事を書きました。

 

少しでも参考になれば幸いです。

 

 

夫婦関係が破綻していると思ったらこちらも参考にしてくださいね。

>>離婚したいのに踏み切れない!後悔しない人生を送りましょう

>>離婚したいと言われた専業主婦は離婚するしかない?!対処法はあるの?

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です