不倫で離婚したいだと?!そんなときは夫にどうやって振る舞えばいいの?

夫の不倫で離婚になることは多いですよね。

パートナーの不倫、そして離婚は人生においてかなりダメージを受ける出来ごとです。

そういった中でも夫の浮気を許しながらずっと結婚生活を続けていく夫婦もいます。

夫の浮気を許すのは簡単なことですよね。

浮気されたら簡単には許せないです。

私も過去に同じようなことがありました。

苦しい毎日でしたが今では日常を取り戻しました。

(ただ、別の理由で離婚しています)

もしも夫から突然「離婚してほしい」といわれたらどうしますか?

そんな時はどうやって対処すればいいんでしょうか。

今そういう状況なら、落ち着いて考えないと後悔してしまうかもしれません。

夫の不倫によって離婚を考えるのかどうか、ひとまず落ち着いて考えてみましょう。

離婚するかしないか、選択肢は3つある

  • 別れてしまう
  • 離婚してあげない
  • 夫の気持ちを取り戻すように頑張る

夫に突然離婚を告げられたら頭がパニックになってしまいますよね。

浮気されて万が一許したとしても肝心の夫が離婚モードに入ってしまったら元に戻るのは難しいです。

離婚するのか否かの選択肢はおおまかに3つあります。

では3つの内1つ選択したら、どうすればいいのか?というのを1つずつ説明していきますね。

① 別れる

② 離婚しない

③ 夫の気持ちを取り戻すように頑張る

では1つずつ説明していきます。

① 別れる

粘りに粘ったうえもう愛想をつかしている状態なら別れてしまったほうが気持ちも楽になるし悶々と悩み続けるよりは健全だと思います。

「別れる」といった選択をする時にはもうすでに夫のへの愛情も消えています。

つらい状況が続いたら病んでしまうことも少なくありません。

もし離婚をせずに頑張るならこの先もつらいのを覚悟しなければいけません。

もちろん簡単に「離婚」とはいかないとは思いますが、自分の身も心もすさんでしまいそうなら別れたほうが健全です。

本当はどうしたいのかじっくり考えてみてくださいね。

離婚問題で精神的に病んでしまうと立ち直るのにものすごく時間がかかります。

もらうものはちゃんともらって悪縁を断ち切るのも必要ですよね。

離婚しない

浮気をされても絶対に離婚をしないという考え方もあります。

妻の座は強いですよね。

夫が離婚したいといっても離婚しないと妻がいえば簡単には離婚はできません。

ものは考えようで離婚しないことによって夫に対してのちょっとした嫌がらせ(復讐?)もできます。

私の友人は離婚したいのをグッと我慢して、仕事を見つけ自分で生活できるだけの準備をしたのち万全の態勢で離婚しました。

子供がいたので慰謝料や養育費もきちんと取り、婚姻中に部屋も決め離婚後困らないように用意周到に離婚しました。

すぐに離婚しないということは浮気夫も困らせることができるし、自分自身も今後の身の振り方をじっくり考えられるのでとても賢いやり方だと思います。

ただ必要になるのが強いメンタルですね。折れない気持ち。

精神的に強くないと離婚をせっつかれながら「離婚しません!」といい続けないといけません。

気丈に振るまう必要があるのでしっかりとした強い意志を持ってやっていきましょう。

あなたが決定権をもっているので離婚をしないという選択肢もありです。

夫の気持ちを取り戻すように頑張る

夫が不倫をしても気持ちがあって離婚に迷いがあるなら、まずは夫の気持ちが戻ってくるのを待つという選択があります。

ですが自分の気持を押し殺しながら暮らしていかなければいけません。

再構築を頑張っても夫が戻ってくる保証はどこにもありませんし、努力が無駄になることもあります。

ですが努力によって夫も変わってくれることもあります。

離婚してしまうことより婚姻生活を続けて行くほうが精神的は大変なことです。

もう1度やり直そうと思うからにはかなりの覚悟が必要ですね。

頑張りが報われることもありますしもしも上手く行かなくて離婚してしまったとしても、やるだけやってみた方が後悔はしないでしょう。

やり直したいと思うなら、できるところまで粘ってみるのも一つの選択ですよね。

↓こちらの記事でも紹介しています。

>>夫婦が離婚を回避するためにやるべきことは?夫の気持ちを取り戻そう!

不倫されてもできるだけ冷静にしたほうがいい

不倫した夫にブチ切れてしまうと不倫相手の女に「おもうツボ」だと思われることがあります。

夫からしても常にイライラした女性というのは気持ちが冷めていくものです。

例えば夫が浮気して多少でも罪悪感を持っていたとしても、尋常じゃなくキレている妻を見てると罪悪感すらなくなり妻に対して冷めていくことがあります。

逃げるどころか不倫相手の女性を守ろうと必死になる男性もいるはずです。

確かに夫の不倫を知ってしまうと妻は平常心ではいられませんし怒るなといっても無理な話です。

浮気している夫に対して妻がイライラしているのは当たり前のことなのですが、もしも少しでも再構築を視野にいれているなら怒りはなるべく表に出さない努力も必要になりますね。

男って無意識に弱い女をみると自分が守ってあげなければという本能が湧いてくるみたいです。

(私の父がそうでした)

演技でちょっと弱々しいところを見せていけば夫が戻ってくる可能性は高くなるのです。

怒り狂っていたりずっとイライラしている妻と、自分の不倫によって弱っていても気丈に再構築をがんばる妻、夫の罪悪感をくすぐるのは後者ですよね。

その間、不倫相手の女は夫婦が憎しみ合いながら離婚してくれるのをじっと待っています。

こんな腹立たしいことはありませんよね。

不倫を知った直後に冷静になるのは難しいですし気持ちは落ち込むでしょうが、再構築のためにも離婚をするにしてもになるべく冷静さを保ちましょう。

夫が離婚したい本気度を探るには?

夫が離婚を切り出すほど浮気にどっぷりハマってしまう理由はいろいろあるでしょう。

浮気相手に本気で恋愛をしているのかもしれないし現実逃避をしているのかもしれない。

それは夫本人にしかわからないことです。

浮気の本気度も夫にしかわからないし、ひょっとしたら夫自身もわかってないということもあります。

浮気しようとは思っていなかったけど家庭では居心地が悪いから気楽な恋愛気分を楽しめるほうに流されていっただけ、ということもよくある話です。

夫が浮気相手にどれほど気持ちがあるのかは実際には妻の側はわかりません。

でも1つだけ、これをやったらもう「おしまい」という行動があります。

それは「家庭のお金を浮気相手に貢いでいる」こと。

お小遣いではなく家庭のお金に手を出していたらもうお終いです。

夫は戻るつもりはなく浮気相手しか見えていません。

実は私の父もそうでした。

家を担保に女に貢ぐお金を借りようとしていました。

理由は女にお店を持たせるためです。

本当に最低ですよね。

母もこの事件で離婚を決断したそうです。

不倫に夢中の夫が浮気相手に家のお金を持ちだしたら、もう妻の気持ちが夫から離れていくのはしかたありませんよね。

再構築を考えているなら

もう「夫はいらない!」と思っているならそのままでもいいと思います。

でも少しでも元に戻りたいと思うのならなるべく夫を責めないように心がけてくださいね。

夫にも冷静に考える時間を自宅でも作ってあげるのがいいと思います。

長期戦になりますが焦らずに時を待つことで夫の頭の中も冷静になります。

妻にとっては我慢しなくてはいけないとてもつらい時間になると思いますが、ここは腹をくくって我慢してみるしかありません。

あくまでも、できるところまで。

自分の気持ちがハッキリするまでです。

離婚するかしないかの最終の主導権を妻が握れるよう、頑張ってみてください!

無理なら我慢する必要はないのでとっとと見切りをつけてしまいましょう。

まとめ

妻は強しです。

別れるのも、別れないのもアナタ次第です。

夫の気持ちを取り戻すように頑張るだけ頑張るのはとてもつらいけど、後悔は少なくなります。

それでダメになるかもしれませんが何もせず離婚に至ってしまうより、嫌いになるなら本気で嫌いになって離婚したほうが気が楽です。

(↑離婚経験者は語る…)

不倫を知ってもできるだけ冷静に対処するようにすると、夫の本気度もわかりますし、自分に有利に進むことのほうが多いと思うので、ツライ状態だとは思いますが、頑張ってみてくださいね。

浮気のお悩み記事はこちらです。

>>浮気されても離婚しない覚悟を決めたら〇〇が大事って知ってた?!

>>夫が浮気相手に夢中!これからどうしたらいい?!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。